GLAY

GLAY

■GLAYプロフィール
1988年にTERUとTAKUROを中心に結成し、1994年にメジャー・デビュー。
メジャーデビュー以降、CDセールス、ライブ動員数など常に日本の音楽シーンをリードし続け、数々の金字塔を打ち立ててきた。
25周年アニバーサリーイヤーの2019年〜2020年にかけては「GLAY DEMOCRACY」というテーマを掲げ、7つの公約を発表。メットライフドームでの大型ライブ、15枚目のオリジナルアルバム「NO DEMOCRACY」のリリース、3ヶ月に渡り全国19公演19万人を動員したアリーナツアーの開催など、様々な活動を精力的に展開した。
昨今のコロナ禍では、ヴォーカルのTERUが「LIVE at HOME」と題したオンラインアコースティックライヴイベントを自ら企画し、GLAYの公式アプリであり、自前のプラットホームでもある“GLAY app”にて不定期配信。2020年6月〜12月までに5回実施されており、オープニング&エンディング映像の制作を始め、他メンバーやゲストも登場するなど、回を追うことに進化を遂げながら、GLAYの音楽を発信し続けている。

■TERU
GLAYのヴォーカリスト。

■TAKURO
1988年にGLAYを結成したリーダー兼ギタリスト。

■HISASHI
GLAYのギタリスト。ACE OF SPADESのリーダー兼ギタリストでもある。

■JIRO
GLAYのベーシスト。THE PREDATORSのベーシストとしても活動中。

ビデオ
JPworlds